婚活で女性が自信をもつ方法  

婚活で女性が自信をもつ方法

■婚活で女性が自信をもつ方法。女性のための恋愛・婚活講座。婚活/恋愛/結婚に自信をもてない女性へ。

婚活で女性が自信をもつ方法


1.婚活中の男性の毎日・日常
@寂しいもの・・

■婚活中の女性の日常も、仕事と家の往復で、休みの日は友人と出かけたり、スポーツジムに通ったりの自分磨きをしたりと、出会いのない毎日で寂しいが、婚活中の男性も同じ。



A婚活中の男性の毎日を覗いてみる
■平均的な婚活中の男性の毎日を覗いてみよう!
@朝起きてバタバタ仕事にいく

A昼間はずっと仕事。

B残業して家に帰り着き、お風呂に入って、TVを見ながら1人で寂しくコンビニで買った弁当を食べて、気がついたら寝る時間なので寝る。

C @に戻る

の単調なくり返し。
これに休日は休日出勤や、休日にしかできない用事も加わるので、余暇時間は少ない。

※男性と女性の違いは、余暇時間の使い方。
女性は余暇時間を友人と過したり、自分磨きに費やす人が多いが、男性はもっぱら趣味に費やす人が多い。【釣り・バイク・車・ギャンブル・スポーツ等】。



2.婚活中の男性の心境・心理
@出会いを枯渇している

■上記のような、単調な毎日を繰り返すだけの婚活中の男性(彼女のいない社会人男性)は、女性が思っている以上に、出会いを枯渇している。
男性が思っている以上に、婚活中の女性が出会いを望んでいるのと同じですね。



A女性と会話する機会すらない
■職場に年頃の女性がいない場合、女性と会話すらする機会のない婚活中の男性も多い。
「女性と2人で食事したのは・・もう半年以上前だなぁ。」なんてことはザラ。

そのような、婚活中の男性にとって、婚活の出会いの場で会う、女性の声を聞いたり、顔を向き合って話したりするだけで、ドキドキするし、相手女性が魅力的に見える。







3.婚活で女性が自信をもつ方法 まとめ
■婚活中の男性には、本当に女性と関わる機会がない。

なので、「私はあまり容姿に自信がないし・・」「私はもう、年齢的に・・」などと、自信をなくす必要はまったくない。

プライベートで女性と関わる機会すらない婚活中の男性は、【現実との折り合いがついている男性】なら、生身のリアルな女性というだけで、相手女性に魅力や好感をもちがち。

男性も出会いがまったくなく、そして心底女性との出会いを求めていることを知って、もっと自信をもとう!
【現実との折り合いがついている男性】なら、相手女性に対する、求める条件は、実際のところ、そんなに高くない。

※女性の多くが、「年収は600万以上で・・」などと言っても、実際は、「普通の常識ある男性なら、真面目にお付き合いを検討してみたい。とりあえずデートくらいなら行きたい。」と考えるのと同じ。


【現実との折り合いがついている男性・ついていない男性】については→婚活中の男性の心理


〜婚活で女性が自信をもつ方法〜
<writer 名無き仙人>





クス男「昔なんて、総人口の90%以上の男女が、お見合い結婚だとしても相手を気にいって結婚してたんだから、自分がそんな特別条件がよくなくても、{きっと相手は見つかる}ってことだよね。」


クス子「そうよね〜。現代でも、結局多くの男女は、「年収が600万以上の・・」とか「美人でスタイルもよく・・」とか、そんな条件が特別良い人とではなく、普通の人と結婚していくわけでしょ?「女優の○○さんが好きで・・」なんて言ってる男性も、結局はそんな容姿ではない女性に心から惚れて、幸せな結婚をしていくもの。」


仙「男性の口先だけの理想の「美人で可愛くてスタイルが良くて・・」などの条件は、過度・過剰には、気にする必要はなさそうじゃのぉ。【現実との折り合いがついている普通の男性】ならば、そんな高望みはせんのじゃから。」