男ウケする女性の態度   

男ウケする女性の態度

■男ウケする女性の態度。男性にモテる女性の態度とは?結婚できる女性の態度・振る舞い・会話・服装・表情。

男ウケする女性の態度


1.自分がされて嫌な態度は?
@「男女差別は悪い」と考える時代

■現在の日本は、「男女差別は悪い」と考える社会。
そのため「女のクセに・・」や「女なんだから・・」などの発言に嫌悪感を抱く女性も多い。

また、「女のクセに・・」や「女なんだから・・」といった男性の態度にも、女性は嫌な気持ちになる。


そして、社会の風潮として「家事も育児も男女平等」という風潮も高まってきており、その意見に対して、共感を感じる女性も多い。



A男性が受ける、男女差別とは?
■上記は、女性がうける男女差別だが、男性も男女差別をうけ、嫌な気持ちになることがある。その代表が、「男なんだから、支払いはあなたがしてよ。」といった男女差別。


特に若い20代の男性には、「なんで男が支払いをしなきゃいけないんだ?育児や家事は平等なんだろ?」と、漠然と不満に思っている男性も多い。

現在の20代男性は、小中学校時代に、【男女平等思想】をしっかり学んで育った世代。また、実際、20代では男女の平均年収の差はそこまで広きがあるわけではない。特に、結婚するまでの稼ぐ・稼がないは、男女差よりも個人差の時代。

ある統計によれば、20代では、女性の方が平均年収が多いといったデータもある。

そのため、食事の会計や高速料金などのちょっとした会計、またホテルの会計の際などに、「なんで男がいつも支払いをしなきゃいけないんだ?」と、漠然と不満に思っている男性は、女性が思っている以上に多い。

多くの男性は、なんだかんだで、雑誌等で見る女性の「男が金に細かいと幻滅する。」というアンケート調査を意識している。
そのため、女性の前では、「なんで男がいつも支払いをしなきゃいけないんだ?」という本音部分の不満は見せないが・・。



2.男ウケする女の態度
@会計の際は、積極性を見せよう!

■お金の話で嫌な感じだが、{男女の交際とお金の関係}は大きな問題。


女性が考えている以上に、「なんで男がいつも支払いをしなきゃいけないんだ?」と、漠然と不満に思っている男性は多い。
特に、女性との付き合いがながくなると、ちょっとづつ、不満が蓄積されていくことも。なので、会計の際は積極的に「今回は私がだすよ。」と、姿勢を示そう。

女性としては、「男性の方が稼ぎやすい世の中なんだから、ちっちゃいこと言わずに男性が払ってよ。」との気持ちもあるが、男性の気持ちも汲み取ってあげると、男性からの高感度は上がる。

男性のなかには、「いいよ、いいよ。俺がだすよ。」と、女性が払う姿勢を見せても、自分で支払いをする男性も多いが、それでOK。
女性の、「私もだすよ!」という態度に、男性は好感をもつ。そして「(お金をだしてくれて)ありがとう!」と感謝を伝えよう。

男性は、女性に「ありがとう。」と言われると、自分の頑張り(お金を払う行為)を認めてもらい、感謝されるわけなので、嬉しく思うと同時に、「もっと彼女を幸せにしたいな。喜ばせてあげたいな。」と感じる。

※男性としては、自分で頑張って稼いだお金を
彼女のために使うわけなので、その彼女から、自分の【彼女のためにお金を使う行為】を認めてもらいたいし、感謝されたい。コレが男心。

一方、女性の「男なんだから、あなたが支払って当然でしょ?」という態度は、男性は好ましく思わない。

男は、自分の好きな女性に、自分の頑張り(お金を払う行為)を認めてもらいたいし、感謝されたいのです。







3.男ウケする女性の態度 まとめ
■お金を払う姿勢を見せる。そして、「(お金をだしてくれて)ありがとう!」と感謝の気持ちを伝える。これが、男ウケする女性の態度。

彼の、【彼女のためにお金を使う行為】を「ありがとう!」という言葉で認めてあげて、感謝してあげよう。それがしっかりできれば、支払いを実際には女性がしなくても、男性は感情的に満足する。(感情的に満足すれば、不満は溜まりにくい。)


〜男うけする女性の態度/恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「「たとえ嘘でも良いから、お金を払う姿勢を見せて!」の男心だね。」


クス子「ふ〜ん。男性って、自分がお金を払う行為を、女性に認めてもらいたいし、感謝されたいのね。」


仙「これから年々、「なんで男がいつも支払いをしなきゃいけないんだ?」と、漠然と不満に思う男性は増えていくじゃろう。時代がそういう方向に向かっておるからのぅ。男だからっといって、良い職業・良い収入が約束される時代ではないしの。」