医師・医者の妻/奥さんになる方法   

医師・医者の妻/奥さんになる方法

■「医師・医者に選ばれ結婚する女性の特徴と条件」医師・医者の妻/奥さんになるには?方法。恋愛・婚活講座。

医師・医者の妻/奥さんになる方法


1.医師・医者の妻/奥さんになる方法
@医師・医者の恋愛/婚活環境

■医師/医者の妻/奥さんになれると良いですよね。
医師・医者は、安定した高収入が約束されていますし、頭も良くて「医療で人や社会に貢献したい!」と願っている人格者ですし。

そしてだからこそ、競争率が高いようです。
お医者様には、病院関係者や患者さんなどから、お見合いの話なども持ち込まれるようですし、結婚相手には困りにくいのかもしれません。
しかし結局は、身近なところで出会った女性と結婚するケースも多いようです。

人間は、自身の生活圏内にいる異性を相対的に評価し、その中で「1番良いな。」と思う相手に恋をする傾向にあるようです。
それは医師・医者であっても、そうなのでしょう。
そのため、男性医師の生活圏内にいる女性達・・女医・薬剤師・看護師・医療事務・・職場で出会う身近な異性と恋に落ち、結婚するケースも多いようです。
普段の生活ではまったく接点のない人に、恋心を抱くことは、あまりないですよね。

そのような意味では【医師/医者の妻/奥さんになる方法】として確率の高い方法は、「医療現場で働く」となりそうです。

しかし、医療現場は女性の多い職場です。医療現場で働く人間の多くは女性のようです。
医療現場で働く女性達も、自身の生活圏内にいる男性を相対的に評価し、その中で「1番良いな。」と思う相手に恋をする傾向にあることでしょう。
すると必然的に独身のお医者様を「良いな!」と思い恋心を頂く女性も多くなりそうです。職場で男となると、医師・医者くらい・・という場合も、少ないないようですから。

そう考えると、「医療現場で働く」としても、競争率が高そうです。

そのため結論としては、医師/医者の妻/奥さんになるのは、確率的には難しい・・となるのかもしれません。



A選ばれる女性になるには?〜医師・医者の妻/奥さんになる方法〜
■では、女性を選ぶ側にいる医師・医者は、どのような女性を結婚相手として選ぶのでしょうか?

私達は誰でも、結婚によって「結婚相手を幸せにしてあげたい!」と願い、と同時に「自分も結婚によって幸せになりたい。結婚によってメリットを得たい!」とも思っているようです。
結婚によって、結婚相手ばかりにメリットがあり、自分は損ばかりするのであれば、結婚の決断を行いませんよね。

お医者様と結婚する女性は、「素敵な夫と一緒に暮らせ、尚且つ、安定したリッチな生活が出来る」というメリットもありそうです。
では、お医者様は女性と結婚することで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

医師・医者も人間であるため、「この女性と結婚すると、俺に、どんなメリットがある?」を無意識的にも考えながら、女性を選別している部分もあることでしょう。


「妻に安心して、家庭を任せられる」・・それも1つのメリットですよね。
医師・医者は忙しいため、家事や家庭のことを、安心して奥さんに任せられるようになるのは、医師・医者にとって結婚するメリットの1つと言えそうです。
しかし、掃除・洗濯・料理などは、多くの女性が出来ることであるため、差別化が難しそうです。
そのような意味では「家事・家庭は任せて!」とアピールしても、医師・医者としては、「う〜ん、女性は皆、そうアピールしてくるけど、家事や家庭のことを任せられるのは必須条件でもあり、結婚相手の決め手にはならないよな。」と思うのかもしれません。


「若さ、美しさ」・・それも1つのメリットですよね。
男にとって、女性の価値の1つは「外見的な若さ・美しさ」でもあるようで、若くて美しい女性と結婚することは、医師・医者にとって結婚するメリットの1つとなりそうです。
しかし、「外見的な若さ・美しさ」という価値は、時間の経過とともに価値が下がっていく傾向にあるようです。
結婚してから10年後、20年後、妻/奥様の「外見的な若さ・美しさ」という価値は、下がっていることでしょう。

医師・医者になるには、将来を見据えて、若い時期からコツコツと勉強せねばなりません。
ということは、医師・医者になっている人というのは、将来を見据えて行動する人なわけです。
当然、結婚に関しても、将来のことまで考えて、結婚相手を選別しそうです。
そのため、「私は、若いし美人だし!」とアピールしても、医師・医者としては、「う〜ん、女性の「外見的な若さ・美しさ」は魅力的ではあるが、将来的には衰えるため、長い結婚生活を送るパートナーを選ぶ際の、決め手にはならないよな。」と思うのかもしれません。


そのため、「長い結婚生活を送るパートナーとして信頼でき尊敬できる人柄」である女性が、選ばれやすいのかもしれません。

医師・医者はモテるでしょうから、結婚相手を選べるだけの余裕がありそうです。
そのため「安心して家庭を任せられる」という大前提のもと、「長い結婚生活を送るパートナーとして信頼でき尊敬できる人柄」である女性で・・おまけとして、「若くて美しい」ならば、「この女性と結婚するならば、俺にも、メリットがあるよね。」とお医者様も考えるのかもしれません。







Bまとめ 〜医師・医者の妻/奥さんになる方法〜
■医師/医者の妻/奥さんになるには、競争率が高く、女磨きを頑張る必要もありそうですよね。
そして、そうやって女磨きを頑張っていれば、医師・医者以外の素敵な男性との出会いも増えていくことに繋がりそうです。

男でも、女でも、相手により多くの「自分と結婚するメリット」を提供できる人が、異性から結婚相手として選ばれやすく、なるようです。
その「自分と結婚するメリット」の中には、外見的な面や収入以外にも、人柄や性格、人格などの部分も含まれるようです。

相手により多くの「自分と結婚するメリット」を提供できる人間になれるよう、女磨きを頑張るとともに、心の仙人/仙女修行の方も精進していきたいものですよね。


〜医師・医者の妻・奥さんになる方法/恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「医師・医者の妻・奥さんになる方法かぁ。」


クス子「素敵な出会いがあるといいなぁ。」


仙人「楽しみつつもコツコツと婚活や心の修行に励み、素敵な出会いがあると良いのぉ。」


関連医師・医者との恋愛/コツ(3つのポイント)