仕事も家事もできる男   

仕事も家事もできる男

■仕事も家事もできる男との結婚/恋愛とは?恋愛・婚活講座。

仕事も家事もできる男


1.仕事も家事もできる男とは?
@1人暮らしの長い男性に多い

■家庭科が男女共修になっている現在社会において、普通に正社員として働き、1人暮らしをしている男性は、当然、家事も仕事もできる。

そのような男性は、30歳も超えてくると、収入もそこそこあり、自分1人が遊ぶお金もあり、結婚の必要性を感じにくいのが特徴。



A家事も仕事も自分でできるのに、なぜ結婚する?
■家事も仕事も、自分1人で満足にやっていけているのに、そのような男性が結婚をしたがる理由は、「1人はやっぱり寂しいな。1人暮らしはもう十分満喫したしね。」「もうそろそろ結婚しないと年齢的になぁ」と感じるから。

なので、このタイプの男性が婚活を真面目に始めるのは30歳を過ぎてからが圧倒的に多い。彼女がいる場合も、20代のうちは、結婚の決断を先延ばしにしがち。



B家事も仕事もできる男性との付き合いのコツ
■1人暮らしの彼の家に行き、ついつい彼の部屋を片づけてあげたり、料理を振舞ってあげたりしてしまうが、このような男性は、家事も頼めば器用にこなせる。

結婚後のことも考えて、自分1人で家事をやってあげるのではなく、彼にも家事を協力させる習慣をもたせよう。







★ポイント★
■「家事も仕事もできるし、性格も良い素敵な男性なんだけど、外見だけが・・」という場合、彼の外見を‘私’が改造してあげるのも1つの方法。

男性の外見は、【髪型・眉毛・ヒゲ・服】を変えるだけで、別人のように変わる男性も多い。外見の改造をしてあげて、{私だけの素敵な彼}と一緒になる方法も。


〜仕事も家事も出来る男性/恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「家事も仕事もできない僕とは、正反対な男性の話だぁ。どっちか僕にわけて欲しいなぁ〜。」


クス子「頑張りなさいよ、クス男さん。」


仙「【家事も仕事もできる男性】の特徴としては・・結婚の必要性を感じにくいため、真面目に婚活を始めるのも、結婚を真剣に考え始めるのも、遅くなりがちな点じゃよ。」