結婚相手を選ぶべき?   

結婚相手を選ぶべき?

■結婚相手を選ぶべき?結婚相手を選びすぎてはいけない。結婚相手(男性)の選び方/選ぶ基準。

結婚相手を選ぶべき?


1.今まで言い寄られてきたタイプは?
@絶対的な愛されている実感

■普通の恋愛の付き合いならば、自分が好きになった男性とお付き合いし、「彼は私のこと好きなのかなぁ?もっと女磨きして好きになってもらいたい!」という、スタンスでも問題ないのかもしれないが、結婚となると、やはり相手の男性から絶対的に愛されている実感をもてる相手(男性)と一緒になったほうが、幸せな結婚に繋がる。

女性が、絶対的な愛されている確信をもてないカップルは、喧嘩やいざこざがが増え、結局付き合いが上手くいかず、別れることになるケースは多い。



A言い寄られた人が結婚相手?
■今までの人生の恋愛で、言い寄られる男の傾向があるハズ。
その場合、‘あなた’は、その言い寄ってくる男(男達、タイプ)から見ると魅力的に見え、ついつい惹かれてしまう女という訳。

女性は、愛されてこそ、幸せな結婚が待っている場合が多い。また、言い寄ってくる男性は、自分の恋愛経験の豊富なタイプの男性であるわけなので、その男性の人柄や価値観などを見極める術にも長けているハズ。







B自分の得意なタイプから結婚相手を選ぼう!
■結婚相手は、すべての男性のなかから選ぶのではなく、自分に言い寄ってくるタイプの男性に絞って選んでみるのも良さそう。

恋愛では追いかけるのも良いが、結婚前提のお付き合いは、言い寄られて、追いかけられて、愛されて、のお付き合いの方が、上手くいきやすい。

一緒に居て、居心地の良さは「彼から本当にとても愛されている」という実感があってこそ得られるものなので。

「愛されているかな?」と、不安に思っている彼女の姿は、お付き合いしている彼氏(男性)から見ると、「彼女は幸せそうじゃないな・・。俺は彼女を幸せにしてあげられないんだ。」となり、男として自信をなくしてしまいがち。

自信をなくした男性は、自分に自信を与えてくれる女性(隣で嬉しそうに、幸せそうに居てくれる女性)を求めて、離れていってしまうことも。

男性は、隣で嬉しそうに、幸せそうに居てくれる女性を、「愛おしい」と思うように、脳の作りができている。

そのような意味でも、結婚相手を積極的に広範囲から選ぶのではなく、自分に言い寄ってくる男性のなかから選ぶのも、良さそう。


〜結婚相手を選ぶべき?恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「結婚相手を選ぶべき?・・かぁ。」


クス子「いろいろな考え方があるのね。」


仙「大切なのは、【自分に好感をもってくれやすい異性のタイプ】と【自分が好感をもちやすい異性のタイプ】には少しズレがある場合もあるので、そこを「どう上手く折り合いをつけるか?」というところじゃろうのぉ。【自分が好感をもちやすい異性のタイプ】ばかりを追いかけていては、幸せな結婚は、なかなか手に入らぬ場合も、あるのかもしれんのぅ。」