彼女にしたい女の子の特徴/条件   

彼女にしたい女の子の特徴/条件

■彼女にしたい!と思われる/思わせる女性になるには?方法。20代30代40代女性の恋愛/婚活講座。

彼女にしたい女の子の特徴/条件


1.彼女にしたい女の子の特徴/条件
@男性が彼女にしたいと思う女性とは?

■「出会いがない」は、恋活中・婚活中ならば皆の共通の悩みですよね。

さて、恋愛とは不思議なもので、いくら異性と、職場で、合コンで、紹介で、出会っても、ご縁のある人としか深い仲になっていかない傾向にあるようです。それはまるで、大人になった現在、学生時代のクラスメイトとは数名としか関係が続いていないことに、にています。

私たちは、偶然、同じクラスになった(同じ職場になった・同じバイト先となった・同じ〜〜になった)Aさんと、なんとなしに気があうから、今だに友達でいるわけですね。ご縁があったのでしょう。

それと同じく恋愛でも、偶然、〜〜で知り合ったAさんと、なんとなしに気があうから、付き合い始めたりもするものなのかもしれません。

そしてご縁とはわからないもので、誰とご縁があるかはわからないために、いろいろな人と会ってみるのも良さそうですね。

さて、今回の記事では、素敵なご縁を手にするために、男性から見た「彼女にしたい女性の特長・条件」について、見てみたいと思います。



A彼女にしたい!と思われる女性になるには?方法
■男性から「彼女にしたいな!」と思われ、素敵なご縁を手にするためには、以下のようなことも心がけると、良いのかもしれません。


@正直
→自分が、都合が悪いとすぐに嘘をつくような生き方をしていると、正直者の異性とは、すぅ〜とすれ違うばかりで、自分と同じような「都合が悪いと平気で嘘をつく男性」と、なぜかご縁をもってしまったりもするものなのかもしれません。
もしくは、正直者と、頻繁に嘘をつく人が付き合うことになったら、そのうち別れることになりそうですね。

友達は、どこか似たもの同士が友達となりますが、恋愛においても、そういった傾向があるのかもしれません。

女性が「嘘をつかない正直者の男性」を彼氏にしたいように、男性も「嘘をつく心配のない正直な女性」を彼女にしたいと考えるようです。


A誠実
→「人によって態度を変えない」「約束を守る(口先だけで調子の良いことを言わない)」「人の悪口を言わない」「人を見下さない」「他人を利用しない」など、いつも他者に対して、正直に誠実に接している人ならば、周りの人たちから信頼されることになり、信頼されるから「素敵な人がいるよ。会ってみない?」と紹介もされることになり、出会いの数が増えるのかもしれませんね。

逆に「人によって態度を変える」「口先だけで調子の良いことを言って約束は破る」「影で人の悪口を言う」「他人を内心、見下している」「他人を自分のために利用する」など、不誠実な傾向のある人を、自分の知り合いに紹介したいとは思わないことでしょう。

また、いつも誠実に生きていれば、誠実な人柄の雰囲気(信頼できる雰囲気)が滲みでることになり、そのことは、同性であれ異性であれ、仲良くなるうえでプラスに働くことになりそうです。

女性が「誠実な男性を彼氏にしたい」と思うように、男性も「誠実な女性を彼女にしたい」と思うようです。


B謙虚
→私たちは、謙虚な人が好きな傾向にあるようです。
「お陰様で、させて頂けています」というような謙虚な姿勢と心を忘れずに生きていると、良縁にもつながりやすいのかもしれません。

女性が謙虚な男性に惹かれ好感をもつように、男性も謙虚さのある女性に好感をもつようです。


C感謝
→私たちは、「ありがとう」と感謝してくれる人に対して好感をもつ傾向にあるようです。
一方、なにかをしてもらったのに「そこが、駄目だよね」などと感謝ではなく文句を言うような人には、好感をもたない傾向にあるようです。

異性・同性問わず、みんな、自分のために、なにかをしてくれていることでしょう。謙虚になって、そのことに気がついて、「いつもありがとう!感謝しています」と感謝するようにしていきたいものですよね。

女性が「感謝してくれる男性」を彼氏にしたいように、男性もまた、「感謝してくれる女性」を彼女にしたいと思うようです。


D自他の幸せ
→他人や相手の犠牲のもと、自分だけの幸せを求めても長続きしないし、自分の犠牲のもと、他人や相手だけの幸せを求めても長続きしないことでしょう。
長続きする幸せは、自分も相手も、ともに幸せになれる幸せの形のようです。

相手と自分とが望んでいるものにすれ違いがあるときは、2人でよく話し合い、2人ともが満足できる方向性を見出していけると素敵ですよね。

「自分さえ良ければ良いんだ!」と考え、異性を、自分の利益のために利用するような心をもっていると、男性であれ女性であれ、「恋人にしたい」と思ってもらえないのかもしれません。

謙虚になって、「いつもありがとう!」と感謝して、相手の幸せのことも誠実に考えて・・・そのような姿勢でいつも生きていると、「恋人にしたいな」と思われることになるのかもしれません。



Bまとめ 彼女にしたい女性の特長と条件
■社会人になると、普通に仕事中心の生活をしているだけでは出会いがなく、気がついたら「あれ?もう、こんな歳?出会いもないし、どうしよう?」と焦ってしまいがちですよね。

場合によっては「どうしよう?このままだと恋人もできないし一生、結婚もできない」と心配し、焦ってしまい、気持ちも落ち込んでしまうことがあるかもしれません。

そんな時は、{焦った顔・心配した顔・落ち込んだ顔}にならないよう、明るい未来を信じて、毎日を楽しみながら過ごしていけると良さそうですよね。
{焦った顔・心配した顔・落ち込んだ顔}をしていると、ご縁あって出会った相手も、魅力を感じてもらえず結ばれないかもしれませんから。

さて、今回の記事も、最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
心から、感謝しています。

あなた様に、素敵なご縁が巡ってきますように・・。


〜彼女にしたい女の子の特徴/条件〜
<writer 名無き仙人>





クス男「僕は「彼氏にしたい男性の特徴と条件」の記事を読みたいなぁ。」


クス子「素敵な出会いがあるといいなぁ。」


仙人「良縁が巡ってくるといいのぉ。」





関連愛と彼氏が欲しい!愛され上手な女性の特徴(愛され上手になる方法)
好きな女性にとる態度(出会い編/メール編/デート編/付き合った後編)
夫向きの男性タイプ(男性診断6つの観点)
追いかける恋愛/逃げる男(追うと逃げられる/人間関係の力学)
素敵な大人の女性になるには(9つの条件/バランス感覚)
彼氏・男性に甘えたい/男女の心理(自立と依存/人間間のパワーバランス)