女性の趣味婚活のコツ   

女性の趣味婚活のコツ

■20・30代女性の趣味婚活のコツ。趣味から素敵な男性との出会いを作って結婚する方法。

女性の趣味婚活のコツ


1.「人柄」をメインに、選び・選ばれたい人に
■趣味婚活とは、「ゴルフ合コン」「利き酒合コン」「料理合コン」など、+αの仕掛けを施した合サービスや、「テニス」「料理」などの趣味や習い事を通した婚活の出会いスタイル。

普通のお見合いや合コンより、その人の人間性が浮かびあがりやすく、人柄をメインにして相手を選びたい方にはお勧めの婚活。また、共通の話題ができるため、話やすい。


■趣味婚活にあっている女性
・人柄をメインに、相手を選びたい人・選ばれたい人
・お見合いパーティーや普通の合コンでは緊張してしまう人


■趣味婚活にあっていない女性
@条件をメインに選びたい人



2.趣味婚活のコツ
@趣味婚活でお勧めなのは、SNSで、趣味サークルを覗いてみること。共通する趣味のSNSで知り合い、結婚した、という事例もある。

ただし、上記の方法の場合は、そのコミュニティー内にいる人達の多くは、「結婚を意識した出会い」を求めているわけではない。ということ。

仲良くなる前に、メールで自然と「恋人・結婚の有無」を聞いておこう。







3.自分磨き婚活
@婚活の一貫として、【英会話などの語学を習う】というのも1つの方法。語学の習いごとでは、会話することがメインになるので、いろいろな人と話すことができるチャンス。

当然、対人コミュニケーション能力が高まるので、ソレは恋愛にもいきてくる。

また、同じ英会話スクールに通う男性との、関わりも期待できる。


A【テニス】などのスポーツ系もお勧め。スポーツは教えてもらったり、教えられたり、対戦したりと、コミュニケーションがとりやすい。ちなみに私の知人には、テニスをきっかけに出会い、結婚前提のお付き合いをしている人もいる。


上記のような習い事系は、女性が多く男性が少ない傾向にある。(女性は習い事が好きな一方、男性は独自の趣味(ゲーム・釣り・バイク・車等)を追求する人が多い。)男女比のアンバランスは、恋愛・婚活では狙い所。

女性ばかりの料理教室に参加しても、出会いは望めないかも。

一方、草野球チームのマネジャー役や、フットサルチームへの参加は、紹介も含め、多くの出会いが望める。
(男性の紹介は、やはり男性からでやすい。)


〜趣味婚活のコツ〜
<writer 名無き仙人>





クス男「趣味婚活って、すごく魅力的だけど、参加するまでの始めの1歩が重いんだよね。踏み込むのに勇気とエネルギーがいるなぁ。」


クス子「1度参加すれば、次からは気軽に参加できるようになるでしょうけどね。」


仙「どの婚活の出会いにしろ、始めの1歩目は、踏み込むのがおっくになるのぅ。じゃが、1歩先には素敵な男性が、運命の男性が待っておるのかもしれぬのぉ。」