2回目のデートのコツ女性編  

2回目のデートのコツ女性編

■女性の2回目のデートのコツを解説。付き合う前の2回目のデート女性編。女性のための恋愛・婚活講座

2回目のデートのコツ女性編


1.2回目のデートの服装
@ギャップを意識して
■2回目のデート時には、初デートとは雰囲気を変えた服をチョイス。
服装でギャップを演出しよう。男性も、ギャップに弱い。

初デート時に、地味な感じのパンツスタイルだったのなら、2回目のデートは、女性らしい明るい感じのスカートスタイルで。

初デート時に、明るい女性らしい服装だったのなら、2回目のデートは、大人のシックな感じのでちょっとセクシーな服装で。

初デート時が私服で、且つ、2回目のデートが仕事終わりデートなら、職場の制服でいくのもあり。
制服は、女性がスーツ姿の男性が好きなのと同じくらい、男性から人気。
OLなら、職場のスーツ姿のまま行ってみると彼もスーツ姿にドキドキ。
男性ウケの良い外見



A心の距離
■初デート時より、フランクに男性に接しよう。
初デートは、どうしてもかしこまりがちだが、2回目のデートでは、あまりかしこまらずに、フランクに接する。

そうすることで、男性は「ミキちゃん、前回の初デートより、俺に少し心開いてくれてるな。」と感じ、それが嬉しい。
【もっと、好感をもってもらえるよう、頑張ろう!】となる。

喋り方も、丁寧語から、少しは気軽な喋り方に変化させるのもアリ。
そのような変化は、男性にとっては嬉しい。3回目のデートにも誘いたくなる。







B3回目のデートの話をしよう
■3回目に繋がりやすいよう、3回目のデートの話を2回目のデートの際にしてみる。

女性→「じゃあ、次はあの映画見にいこうね。」や「じゃあ今度あのお店行ってみよう?」など。


上記のような会話が、2回目のデートのなかであれば、男性も3回目のデートを躊躇なく誘える。
男性がデートの誘いを積極的に出来ない理由は、「デートの誘いが断られるのが恐い」なので。
デートの誘い方・誘われ方


〜2回目のデートのコツ/恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「2回目のデートかぁ。」


クス子「デートプランを考えるのって、結構大変そうね。」


仙「2回目のデートは、初デートとのギャップを意識するといいかもしれぬのぅ。デートが上手くいくといいのぉ。」