男性が喜ぶプレゼント  

男性が喜ぶプレゼント

■男性が喜ぶプレゼントとは?男ウケするプレゼントの選び方。恋愛/婚活講座。

男性が喜ぶプレゼント


1.男の心理
@実用的な品物を選ぶ理由

■男性も、女性からプレゼントを貰えば、もらったものがなんにしろ、その気持ちが嬉しいもの。

男は、男同士でプレゼントを渡したりはしないので、生きていて、人からプレゼントを貰う機会なんてほとんどない。彼女がいなければ皆無。

そんな男性達にとって、女性からなにかプレゼントを貰うと、心底、嬉しいし、【プレゼントを準備してもってきた女性の行為そのもの】に、「あ〜、ミキちゃんは、女の子なんだなぁ〜。」としみじみ感じ、情が(無意識のうちに)湧く。

つまり、プレゼントをくれた女性に、今まで以上に、自分とは違う性である{女性}を感じ、且つ、情をもってしまうのである。
プレゼントをくれた女性に、思い入れをもつようになるのである。

なので、プレゼントをあげない手はない。どんどんプレゼントをあげよう!高価なものをあげる必要はない。


特に効果的なのは、「なんでもない日のプレゼント」。
人が「嬉しいかどうか?」と思う判断基準は、期待と現実のギャップから生まれる。

そのため、プレゼントを貰うことが確定している誕生日やクリスマスでは、初めから期待がある分、高価な品物を貰っても感動は少ない。

だからこそ、なんでもない日に、プレゼントを渡そう。期待していない分、貰った側はすごく嬉しい。

では、どんなプレゼントを渡すべきか?それは以下で。



A男性が喜ぶプレゼントとは?
■上記に書いたとおり、男性は「もらったモノ」そのものが嬉しいわけではない。

なので、「なにをあげるか?」はさほど問題ではない。男性としては、「プレゼントを貰う行為そのもの」が嬉しいので。

しかし、よりポイントの高いプレゼントはある。男性の心をぐっと掴みたいときに効果的なプレゼントについて、以下記載。


@手作りりお菓子
■{手作りりお菓子}なんて、古めかしい感じや、幼い感じがするかもしれないが、男性は素直にもらって嬉しいし、手作りお菓子をくれた女性に対して、より、異性を感じ、惹かれるようになる。

年齢は関係ない。
手作りお菓子のプレゼントは中高生だけのものではない。
デートのときなどに、「今日、午前中、作ってみたの♪」「この前、ご飯を奢ってくれたから・・お礼で。甘いものは大丈夫な人?」と、軽い感じで渡そう。

男性の頭の中では「お菓子作り」→「家庭的」という思考回路が巡り、相手女性に母性を感じ、高感度がアップする。
※一回目のデートやメールやり取りのなかで、男性が「甘いものが大丈夫かどうか?」をさりげなくリサーチしておこう。


Aマフラー
■渡しやすいし、貰って嬉しいのが{マフラー}。
「このまえ友達と買い物にいってたときに、見つけてね。似合いそうだなぁ〜と思って♪前回のデート、ご飯ご馳走してもらったお返し。」と、渡そう。

ちなみに、マフラーも、なんでもない日のデートに渡すからこそ、効果的。


B男性の生活に足りないもの
■デートの際に、男性の車等を観察しよう。男性の話からも、男性の生活を観察しよう。

そして、男性の車内や生活において、「多分、足りてないだろうな・・。」と感じる実用的なものを、プレゼントとして渡そう。

男性は、生活感がないし、普段の生活で必要なものを買うのがメンドウなので、それを女性が買ってくれ、プレゼントされると嬉しい。特に、20代後半以降の、1人暮らしをしている男性には効果的。

例えば、車に興味なさそうな男性の車内にて、車内の芳香剤がない・もしくはきれている場合は、芳香剤(同じ匂い&同じタイプのもの)を買っておき、それを「この前、ご飯を奢ってくれたから・・お礼で。芳香剤は、コレで良かった?」と渡す。

そのような、実用面で気が利く女性を、男性は「家庭的」と判断し、「妻候補」にします。

下手なネックレスを渡したりするより、女性に対して高感度が上がります。


Cその他なんでも
■いろいろ考える必要はない。女性のセンスで、挙げたいものをプレゼントすればOK.「挙げるモノ、そのもの」は重要ではないので。

「プレゼントを挙げる行為」自体が重要。







注意点!
@見返りを期待しないように!
■男性という生き物は、プレゼントの交換などとは無縁な人生を生きてきているので、女性からプレゼントを貰っても「嬉しい!」とは感じるが、「お返ししないと!」とは、頭がまわらない。そんな発想はでてこない。

なので、見返りを期待してプレゼントを男性に渡しても、男性からプレゼントが返ってくることは少ないのでストレスが溜まる。


〜男性が喜ぶプレゼント/恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「男性が喜ぶプレゼントかぁ。」


クス子「男性もプレゼントを貰えると嬉しいのね。」


仙「見返りを諦め、プレゼントなどをただ与えっぱなすことをすると、より男性から、好感をもたれることにもなるのかもしれぬのぉ。」