結婚に対する男性の心理   

結婚に対する男性の心理

■結婚に対する男性の心理、本音とは?彼氏が結婚したがらない。彼氏は結婚に対して前向き?女性のための恋愛・婚活講座

結婚に対する男性の心理


1.結婚に対する男性の心理
@男性にとっての結婚とは?

■女性と男性では、結婚観が大きく異なるのですね。
女性はずっと、結婚に対して憧れ等の良いイメージをもって生きてきています。
一方、男性達は、個人差はあるものの、結婚=引退というようなイメージや、「結婚してしまえば、後は奥さんや家族のために仕事だけの人生」というイメージをもっている場合もあるようです。
もちろん、こんな話は、女性の前では言いません。
ですが男同士では、そのような話も、しているようです。

そんな男性達が、「結婚をしたい!」「そろそろ、結婚しようか?」と思うタイミングは、「俺もそろそろ、引退の時期かな」と感じたときである場合もあるようです。
つまり、人気絶頂のモテ期が終わり始めた時期に、「俺もそろそろ、引退の時期かな」と思い、真面目に結婚相手を探し始めるわけです。
プロスポーツ選手や芸能人が、人気絶頂期が終わり始めた頃に、「俺もそろそろ、引退の時期かな」と思い始めて、第二の人生を模索し始めるのと同じかもしれません。

女性も男性も「自分がどれくらい、異性からモテているか?」は、異性の反応を見ることで自分でわかります。
男性は、個人差があるものの、やはり30代の半ばあたりから、肉体も衰え始め、お腹も出てきて、昔のような元気もなくなってきて、合コンなどでもあまり活躍出来なくなり、「俺もそろそろ、引退の時期かな」と思い、真面目に結婚相手を探し始め、真剣に婚活を始める男性も多いようです。

そのため、婚活サイトお見合いパーティー結婚情報サービスなどには、30代半ばから30代後半の男性が数多くいるようです。







Bまとめ 〜結婚に対する男性の心理〜
■個人差があるため、当然、全ての男性に当てはまるわけがありませんが、上記のような結婚観や、結婚に対する心理をもっている男性もいるようです。

そのような男性と付き合いますと、彼氏の人気絶頂のモテ期が終わり始め、彼氏が「俺もそろそろ、引退の時期かな」と思い始めるまで、彼女側は結婚をずっと待たされることになる可能性もあるようです。

結婚する気はなくても、良い女性がいれば「付き合おう!」とアプローチする場合もありそうです。

そして、まだ結婚する気はないのに、結婚をほのめかすことによって女性と付き合おうとする男性も存在することでしょう。

何気ない会話などをとおして、男性の結婚観を探り、相手男性が結婚=引退と考えていることがわかり・・・尚且つ、「俺はまだまだ、向こう3年は現役だ!」と考えているようなふしがあれば、結婚まで3年は待たされるかもしれません。

ですから、「私の友達のサキが、結婚しただんよ〜。」「優輝君の友達は、結婚している人は多い?」などと、さりげなく結婚の話題をだし、会話をとおして、相手男性の結婚観や、結婚に対する心理を探ってみるのも良いかもしれません。

早く結婚したいなら、「早く結婚したい!」と考えている男性と付き合うのが1番の結婚への近道ですから。


〜結婚に対する男性の心理〜
<writer 名無き仙人>





クス男「結婚に対する男性の心理かぁ。」


クス子「男性にも個人差があって一概には言えないのでしょうけどね。」


仙「結婚したい!と考えている男性と付き合うことが、結婚に繋がる1番の近道であり、まだまだ結婚はしたくない!と考えている男性と付き合うと、ずるずると結婚が先延ばしにされていくことになるのかもしれぬのぉ。」