婚活は20代から   

婚活を20代から始めるメリットと理由

■婚活を20代から始めるメリットと理由について、わかりやすく具体的的に解説。女性のための恋愛・婚活講座。

婚活を20代から始めるメリットと理由


1.婚活を始める時期は早いほうが良い
A遅くから始めると焦りがでる
■女性の初婚の平均年齢は28歳。そのため、その平均年齢である28歳を過ぎてから、「私、ヤバいかも・・」と思い、婚活を真剣に始める女性は多い。

しかし、アラサーから焦って婚活を始めると、婚活が上手くいかない場合もあるのかもしれない。

出産の関係もあり、一般的に35歳以下の女性と男性は結婚をしたがる。そのため、仮に30歳で婚活を始めた場合、最初の婚活年齢限界まで、たったの5年間しかない。

5年間と言えば、結構長い気もするが、初めて出会って、1年程度はお付き合いをし、結婚するパターンは多いので、その場合実質、34歳までに、結婚前提で付き合う相手を見つけないといけない。

また、仮に33歳で結婚前提で付き合う相手を見つけ、1年間付き合った後に、様々な理由で別れた場合、別れた時点ですでに34歳になってしまう。

34歳で、ゼロからまた新しい相手を探すとなると、かなり焦りもでてしまう。

また、失恋のショックから、すぐに「新しい恋人を探そう!」という気にもなれない場合も多い。
そのようなことも考えると、アラサーから婚活を始めるのは遅くなってしまう可能性もある。

また、30歳で独身ならば、今の時代、女性も自分で生活費を稼がなければならない場合も。

自分で毎月暮らすだけの生活費を稼ぐとなると、それなりに大変な仕事・拘束時間の長い仕事に就かざるをえない。
そうなってくると、婚活のための時間もなかなかとれない。

さらに、アラサーの女性になると、周りの友達は結婚している人が多く、友人からの男性の紹介や合コンの誘いなども、20代の頃に比べると少なくなるので、新たな出会いは、少なくなる。

また、20代で若かった頃に比べると、男性の反応も悪くなりがち。日本人男性は、若い女性が好きな人が多いので。

上記のような理由から、アラサーから焦って婚活を始めると、結局結婚できないままの人生になりかねない。婚活は早い時期・20代のうちから始めよう!



A20代から婚活を始めるメリット 癒し編
■男性は、女性に少なからず「癒し」を求めている。会社で精神的に削られている分、プライベートでは女性に癒されたいわけ。

※今の時代、独身女性も会社でストレスを受けながら生きているのだから、男性だけに限った話ではないが、男性は基本的には女性にしか癒しを求めることができないので。

そんな男性達は、「仕事も忙しい!でも、婚活も頑張って結婚しないと!だってもう30代ですもの!時間的余裕はないわ!」と、焦っている女性には癒しを感じることができない。

しかし、20代女性の場合、「まだ焦るような年齢じゃないし・・」と余裕がある、緩い雰囲気になりがち。そんな雰囲気をもった女性に、男性は「癒し」を感じる。20代女性が男性に人気なのは、そのような理由もある。







A20代から婚活を始めるメリット 男を見る目編
■恋愛では、付き合いが長くなってから、上手くいかなくなることもある。

付き合ってから上手くいかなかったのが、結婚後の場合、離婚や仮面夫婦になってしまう。離婚し、バツ1になると、やはり初婚の頃より再婚の方が、結婚するのが難しくなる。

20代の頃から婚活を始めておけば、焦りがない分、結婚までに長く付き合えるため、{付き合いが長くなってから、上手くいかなくなった}としても、結婚していないので、別れてもバツ1にならない。

また、長く付き合った後に別れたとしても、年齢的にまだ若いので、別れの教訓を生かして、再度、結婚相手を探すことをしやすい。

※若い頃に積極的に恋愛をし、別れの辛い経験をしている女性の方が、その分「私にぴったりの男性とは?」についてはっきりわかっている場合が多い。
そのような女性は男性を見る目が養われているため、自分にとっての良い結婚相手の男性を見つけやすい。

一般的に言う良い男と、「自分にとっての良い男」は違う場合も多々ある。そして「自分にとっての良い男」は、自分が積極的に恋愛をし、失敗や成功を経験するなかで、自分で見つけるほかない。


〜婚活は20代から/恋愛・婚活講座〜
<writer 名無き仙人>





クス男「仕事と結婚を、両方頑張らないといけないは大変だよね。30代になると、仕事の責任も増えてくるのに、さらに婚活の期限もせまってきて、大変になるよね。」


クス子「だからこそ、婚活は若い20代の頃から始めておいたほうが良いのね。」


仙「長期的な視野なもと、早い段階から取り組み始めた方が良いことは多いが、婚活も、そうなのかもしれぬのぉ。」