早く結婚したい   

早く結婚したい

■早く結婚する5つのポイント。彼氏に結婚したい!と思わせるには?早く結婚するには?方法。恋愛・婚活講座。

早く結婚したい


1.早く結婚したい!
@結婚したがらない彼氏の心理

■男性は、なかなか結婚を決断せずに、結婚の決断を先送りしようとする場合も、ありますよね。
男が結婚を決めるとき(男性が婚活に本気になる5パターン)に詳細はあるとおり、理由は個人によって様々なようですが、理由の1つとして「市場価値」があるようです。

女性は男性よりも、自分の感情に素直であるため「好き!」という気持ちから素直に「彼氏のことが好き!だから早く結婚したい!」と思う傾向にあるようです。
が、男性は左脳にて理論的に考える傾向にあり「彼女のことは好きだけど・・ゴニョゴニョ」となるのかもしれません。

そんな男性達が、まだ結婚限界年齢に達する前に、理論的に結婚を考えると、こうなる場合もあるようなのです。
「彼女は今は、若くて可愛いし良いよね。しかし結婚は10年、20年・・と続く制度だ。10年後、20年後、彼女の見た目は衰えているよね。」
「一方、俺の年収は、歳をとるごとに増えていくから、焦って今すぐ結婚しなくても、逆に数年後、今よりもっと女性からモテるようになるかも。」

女性は、経済力のある男性を好む傾向にあるようです。つまり、経済力は男の価値の1つでもあるわけですね。
男性は、外見の良い女性を好む傾向にあるようです。つまり、外見の美は、女性の価値の1つでもあるわけですね。

そして歳をとるにつれ、男性の経済力は増えていく場合が多いようです。つまり、男性は焦って結婚しなくても「自分の価値は下がらない。むしろ上がる傾向にある」と思うわけです。
しかし歳をとるにつれ、通常は、女性の外見の美は衰えていくことになるでしょう。

ここに、男女の違いが、ありそうです。

彼女側は、歳をとるにつれ、自分の外見の美は衰えていきますし、妊娠・出産のこともあり、出来れば「早く結婚したい!」と思います。
しかし彼氏側は、歳をとるにつれ、自分の年収は増えていきますし、年収が増えれば、さらに女性達からモテるようになっていきますから焦ってまで「早く結婚したい!」とは思わないのかもしれません。

これが、男性がなかなか結婚したがらない理由の1つ・・でも、あるのかもしれません。

男性からしますと、焦ってまで早く結婚しなければならない理由もありませんし、早く結婚するメリットも見出せないのかもしれません。

では、どうすれば彼氏に「早く結婚したい!」と思わせることが出来るのでしょうか?



A早く結婚するには?方法〜早く結婚したい〜
■彼氏に「早く結婚したい!」と思わせるためには、以下の5つの方法もあるようです。

@女磨き
A仕事
B親への挨拶
C自分の態度 
D嫉妬心 

まず
@女磨きです。
男性達は、男性たちなりに「○○歳くらいまでには、さすがに結婚したいなぁ。」という思いをもって生きているようです。
その年齢は、男性によって異なるようです。個人差があるわけですね。だいたい、30〜40歳の間である場合が多いようです。

逆を言えば、男性達は、自分の中での‘結婚すべき年齢’に達するまでは、焦って結婚しないわけです。
たとえば自分の中での‘結婚すべき年齢’が35歳の男性の場合、25歳や30歳の頃に女性と付き合っても、子どもでも出来ない限り、焦って結婚しようとはしないのかもしれません。
彼らは「まあ、35歳までに結婚すれば良いよね。」と思っていますから。

そんな彼氏は、彼女から「私との結婚のこと、真剣に考えてくれてる?」と聞かれると、「うん。考えてるよ。時期が来たら結婚しようね。」と答える場合もあるようです。
しかしその‘時期’というのは、彼氏にとっての結婚すべき年齢’である35歳の時なのかもしれません。

そういった男性が、予定を前倒ししてまで、25歳や30歳で結婚する理由の1つは、{女性/彼女がイイ女である!}ということのようです。

イイ女に出会った男性の心理は、こうです。
「こんなイイ女を逃したら、絶対、一生後悔する!だから、逃さないために不本意だけど、もう結婚してしまおう!」

ですから、自分が女磨きを頑張ることでイイ女になって、彼氏に「この女を逃したら、絶対、一生後悔する!だから、逃さないために不本意だけど、もう結婚してしまおう!」と思わせるのが、{彼氏に「早く彼女と結婚したい!」と思わせる方法}でも、あるのですね。

逆を言えば、自分が女磨きを頑張らないと、彼氏は・・「ミキちゃんのこと好きだけど、もっとイイ女はいっぱいいることだし、なにも焦って今すぐ、ミキちゃんと結婚する必要はないよね。」と思う場合もあるかもしれません。
やはり、女磨きは大事なのですね。

ちなみに、男が思う「イイ女」の1つに、「結婚後も美しいままでいる」が挙げられるようです。
男性達は、職場の先輩などから、「俺の妻は結婚したとたん、化粧をしなくなり、おまけに太って・・自己中度もアップし、、、お前ら、気をつけろよ。結婚した途端、急変する女もいるから。」などと聞かされてもいるようです。
ですから独身男性達は「結婚後も美しいままでいそうだ/結婚後も性格がいいままでいそうだ」と思われる女性に、より好感をもつ傾向にあるようです。
関連モテる女の愛され講座


次に
A仕事です。
男性が結婚を決断出来ない理由の1つに「経済面が心配だから」があるようです。
彼女と結婚することで、逆に経済的には生活が苦しくなり「俺は毎日500円のお小遣いか・・。」となることは、やはり男も嫌なのですね。
そのため、彼氏に結婚したいと思わせるためには、仕事を頑張ることも大切となりそうです。
仕事に役立つ資格取得などに励むのも良さそうですよね。


次に
B親への挨拶です。
男性は、彼女の親に会って挨拶するまで「俺は、ご両親にとって大切な娘さんと、今、交際させて頂いている。」という実感をもたない場合もあるようです。
男という生き物は、そのあたりのリアル感に疎いのかもしれません。

しかし、現実として、彼女の親に会って挨拶すると、「あぁ、ミキは俺の彼女ではなく、ご両親が大切に育てた大事な大事な娘さんなんだな。ズルズルと交際を続けていたら駄目だ。結婚してミキのこと幸せにしなきゃ!」と実感し、及び責任感が湧いてくるようになるようです。

ですから親への挨拶が、結婚の決め手となる場合もあるようですし、親への挨拶がキッカケで、彼氏が真剣に結婚を考え始めることも多いようです。
結婚は2人の問題ですが、2人だけの問題でもなく、両家にも関係する話です。ですから親の影響も、当然、2人の結婚に影響を及ぼすことになりそうです。


次に
C自分の態度です。
彼女側の「彼氏の事が好き!!も〜大好き!」という気持ちや、「好きなうちは、たとえ結婚出来るかわからなくても付き合い続けたい!」という気持ちは、言わずとも彼氏に伝わるため、「どうせ、俺以外に、彼女は他の男に行かないから。」と彼氏側が高をくくる場合もあるのかもしれません。
そうなると、彼氏は益々、焦ってまで結婚しようとはしなくなる場合もありそうです。

一方、彼女側が「結婚を真剣に考えてくれなきゃ、たとえ好きでも別れる!」と腹をくくっていれば、その気持ちも言わずとも彼氏に伝わるため「ヤバい。本気で結婚を考えなきゃ、彼女と別れることになるかも!」と彼氏も真剣に結婚について考えることになりそうです。

自分の態度も、大事なのですね。


最後に
D嫉妬心です。
彼女と結婚したがっている男性が他にも沢山いると思うと、彼氏側も嫉妬心や焦りを感じ、「他の男にとられる前に、彼女と結婚した方が良いかも!」と考え、結婚を検討し始める場合もあるのかもしれません。

しかし、上手〜く{私と結婚したがっている男性は、他にもいるのよ!}を伝えないと、喧嘩になる場合もありそうです。
ただ「貴方以外に、他にも、私にプロポーズしてくる男はいるんだから!」と言うと喧嘩になるかもしれません。
「プロポーズされたけど、もちろん断ったよ。貴方が好きだから。」と言った方が無難・・と言えそうです。







Bまとめ〜早く結婚するには?方法〜
■上記も、彼氏に「早く結婚したい!」と思わせる方法のようです。

そして・・女磨きと同時に、心磨きの方もしていけると良いですよね。

「彼女と付き合いだしてから、俺は運が良いし、毎日が楽しいんだよなぁ。」と彼氏側が意識的or無意識的に感じる場合、彼氏は無意識的に彼女に強く惹かれることになりそうです。

また、「彼女と一緒にいると、心が洗われるというか・・心が癒されるというか・・一緒に居て、こんな感覚になれるのは彼女くらいだよな。」と彼氏側が意識的or無意識的に感じる場合、彼氏は無意識的に彼女に強く惹かれることになりそうです。

仮にそんな彼女と別れたならば、別れた後に大変後悔し、寄りを戻そうともしてくることでしょう。

このように男性側に思われる女性は、
〜彼氏がいようがいまいが、結婚しようがしまいが、自分が幸せで、自分が幸せでいることにより、自然と周りの人に、{笑顔/やさしさ/感謝/幸せ}などを振りまく人であり、心が純粋な人〜でも、あるようです。

男とか、女とかを超越して、1人の人として魅力的な人なのですね。
このような女性と関わると、関わった多くの人は、彼女に好感をもつことになるようです。

そのような女性と、彼氏として関わった男性は「彼女と付き合いだしてから、俺は運が良いし、毎日が楽しいんだよなぁ。」「彼女と一緒にいると、心が洗われるというか・・心が癒されるというか・・一緒に居て、こんな感覚になれるのは彼女くらいだよな。」と無意識的に彼女に強く惹かれますし、「この女を逃したら、絶対、一生後悔する!だから、逃さないために、俺の予定的には不本意だけど、もう結婚してしまおう!」とも、思うのかもしれません。

心の仙人/仙女修行をとおして、心磨きをし「幸せを貰う人」ではなく「幸せを与える女性」になっていけるよう、精進していきたいものですよね。

他人である彼氏や旦那を変えることは出来ないのかもしれません。
しかし、自分は変わることが出来そうです。
そして自分が変われば、周りや環境は自然と変わっていくようですし、{心の傾向が似た者同士が惹かれあう「引き寄せの法則」}の影響か?
惹かれあうことになる男性も、変わっていくことになるようです。

であれば、出会った後に、出会い惹かれあった他人を変えようと試みる必要は、ないのかもしれません。
自分が変われば、接する機会をもつことになる他人も・・つまり、出会い惹かれあうことになる異性自体が、それまで出会い惹かれあっていた異性とは、{タイプ/人間性/人柄}なども含め異なってくるようだからです。


〜早く結婚したい!/早く結婚するには?方法〜
<writer 名無き仙人>





クス男「早く結婚したい!/早く結婚するには?方法かぁ。」


クス子「素敵な結婚が訪れるといいわねぇ。」


仙人「早く結婚したい場合は、結婚に対する準備や覚悟が出来ている男性と恋愛をしていくことも、1つの方法なのかもしれぬのぉ。「まだ、俺は結婚をしたくない!」と思っている他人の意思を、コントロールするのは難しそうじゃからのぉ。」


関連追いかける恋愛/逃げる男(追うと逃げられる/人間関係の力学)
素敵な大人の女性になるには(9つの条件/バランス感覚)
彼氏と距離を置く/恋愛の距離感(自立と依存のバランス)
彼氏・男性に甘えたい/男女の心理(自立と依存/人間間のパワーバランス)
好きな女性にとる態度(出会い編/メール編/デート編/付き合った後編)
彼氏に不安(結婚する前にチェックする10項目)